当院のタトゥー除去について

 

当サイトを御閲覧頂きまして、ありがとうございます。


 2008年より10年近く、真に実効性のあるタトゥー除去を研究して今日に至ります。 

いくらかの変遷を重ねて現在は名古屋タワーサイドクリニックにて研究を行っています。 実績を評価され、大学病院の形成外科などのアカデミズム施設からも名古屋タワーサイドクリニックと名指し紹介を受けるようになりました。


 思い起こせば研究当初の10年近く前はレーザー性能も不十分であり、タトゥーは「消えないことが当たり前」でした。 治療する側も「色素が薄くなれば良い」「切るor 削るしかない」といったスタンスでした。 


ここ数年は「ピコレーザー」の出現により、レーザータトゥー治療における同機の優位性が、声高に喧伝されるようになりました。 


しかし、様々なレーザーの優位性を技術的に論じる情報は多々あるようですが、実際の治療結果を伴っていないようです。 

そもそも論としてですが、タトゥー除去は、レーザーのみの治療ではなく皮膚科治療の集大成としての総合治療なので、レーザー単体の性能云々で語られるべき事象ではないのです。


 わかりやすく言い切ってしまうならば タトゥー除去は結果が全て です。


 如何に自然に除去できるか。 そのために、どれ位の負担(期間・回数・費用など)が必要なのか。 当サイト責任者がメーカーと議論したり、関係論文・関係データをを渉猟しても、タトゥー除去はレーザーのみの治療ではないのだ、といった議論はほとんど見当たりません。


 レーザータトゥー治療における同機の優位性が、声高に喧伝された結果、 「半分の回数半分の期間」「従来のレーザーに比べて新次元」 といったキャッチーなフレーズのオンパレードであるにもかかわらず、実際の治療結果の写真はメーカー提供写真の使い回しです。

 

 当クリニックには、完璧とは程遠いものの、量としてはかなりの治療データを公開しています。 そしてそのデータはほとんど毎日更新を重ねています。


繰り返しになりますが レーザータトゥー除去は結果が全て です。

メカニズムの優位性を語るのであれば結果提示とともにすべきです。

そして何よりも必要な認識は レーザータトゥー除去は、レーザーのみの治療ではなく皮膚科治療の集大成としての総合治療 なのです。


 タトゥー除去を検討中の方へ 

当サイトにご興味を持って頂き、ここまでお付き合い頂きありがとうございました。 巷には商業的にバイアスのかかった大量の情報が溢れかえっていますが、真の価値ある情報を見抜けるか否かが明暗を分けます。 

当サイトにまで来て下さったのもご縁です。 是非、当施設とのご縁を大切にして頂き、確かな未来を掴んで頂ければと願っております。


2017年10月吉日 改記

傷跡修正

リストカット跡治療

当院での傷跡修正治療ではレーザー治療(CO2フラクショナルレーザー)とプラスα(ステロイド注射、高周波メス、医療用色素注入などなど)の治療をおこなっています。


@ 治療の概要
ほとんど全ての治療写真は、当院院長が主導的に行なった治療例です。当然のことですが画像処理等は行っておりません。
A より詳しい情報のお問い合わせ
より詳しい情報はページ上部のバナーよりメールにてのお問い合わせ可能です。但し医療に関する適切な選択に資する情報提供を目的とするものとして、治療を検討中の患者様に限らせて頂きます。
B 費用について
費用は料金表通りです。治療費を提示する際にホームページに記載されている以上の治療費が加算されることはありません。
C 治療リスク、副作用等について
一般的な治療リスクとして、炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどが起こる場合があります。患者様によってはそれらが過敏に発生し遷延する場合もあります。肥厚性瘢痕、ケロイド化が生じる場合もあります。麻酔によるリスクが生じる可能性があります。その他予期せぬ合併症、副作用等が生じる可能性があります。
その他治療の種類により特有の治療リスク、副作用等があります。

 

症例動画

当院はタトゥー除去治療にこだわりをもち、皮膚の性状の美まで考えた治療を行っています。ただ消えればいいという治療は致しません。

他院で切るしかないと言われた方も諦めないでご相談ください。経験豊富なスペシャリストドクターが担当致します。

また、レーザーによるタトゥー除去動画もアップしています。

@ 治療の概要
ほとんど全ての治療写真は、当院院長が主導的に行なった治療例です。当然のことですが画像処理等は行っておりません。
A より詳しい情報のお問い合わせ
より詳しい情報はページ上部のバナーよりメールにてのお問い合わせ可能です。但し医療に関する適切な選択に資する情報提供を目的とするものとして、治療を検討中の患者様に限らせて頂きます。
B 費用について
費用は料金表通りです。治療費を提示する際にホームページに記載されている以上の治療費が加算されることはありません。
C 治療リスク、副作用等について
一般的な治療リスクとして、炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどが起こる場合があります。患者様によってはそれらが過敏に発生し遷延する場合もあります。肥厚性瘢痕、ケロイド化が生じる場合もあります。麻酔によるリスクが生じる可能性があります。その他予期せぬ合併症、副作用等が生じる可能性があります。
その他治療の種類により特有の治療リスク、副作用等があります。

 

お問合せ・ご相談はこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。タトゥー除去についてご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

      ▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼  

       TEL : 052-551-2772

        受付時間 : 9:30〜17:00


※当ページの情報は多少古くなっていますので、現在修正中です。最新の情報は直接クリニックの方にお問い合わせ下さい。

お問い合わせお待ちしております。

 

お問合せフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る